災害看護関連用語(案) 災害復興
用語 災害復興
英訳 Disaster Recovery
定義 災害による被害により破壊された状態から被災者および被災地が新しく創造しながら回復すること
解説 阪神・淡路大震災の後、政府は、大災害の後では復旧だけでとどめることは難しいとして、国の 「防災基本計画」の中に「復興計画の策定」という項目を追加した。
「復興」と「復旧」の違いは、最初の「復」はどちらも同じで「元に帰る」という意味である。あとの漢字の違いで意味が異なる。復旧の後ろの漢字が「旧」すなわち「古い」と か「元の」という意味で、元の状態に戻るという意味となり、同じ状態にもどるという意味合いが強い。一方、復興は、後ろの漢字が「興」、すなわち「興す」という意味で、新しく創造しながら回復するという意味合いとなる。
事例
参考文献(APA方式) ・林春男(2001):地震災害からの復興過程とその対策計画,地学雑誌.
最終編集日 2019/06/10 14:09:21