災害看護関連用語(案) デブリーフィング
用語 デブリーフィング
英訳 debriefing
定義 ストレス反応や心的外傷予防の目的で、危機状況を体験した者が危機状況が終わった数日から数週間の間に、その体験をグループで、惨事にかかわるさまざまな事柄を話し合う介入技法のことをいう。現在では、PTSD予防の効果は否定されており、国際学会や米国の国立PTSDセンターのガイドラインでも行うべきでないと明記されている。
解説
事例
参考文献(APA方式) 金吉晴「災害時地域精神保健医療活動ガイドライン」 平成13年度 厚生科学研究費補助金(厚生科学特別研究事業)http://www.ncnp.go.jp/(検索日2016年7月20日)
最終編集日 2016/08/19 14:19:57